太もものマッサージ

太ももにある脂肪はセルライトやむくみが発生しやすく、一回でもできてしまうと除去しにくいと考えられていますが、、太もものマッサージをきちんと行うことは、太ももやせにつながります。

費用が沢山あれば、エステで専門家に任せて太ももやせに効果のあるマッサージをしてもらうこともできるのですが、簡単にはいかないのが現実です。 太ももやせに効果のあるマッサージを自分で行うには、労力は要りますが、覚えてしまえば簡単に行えるでしょう。

セルフマッサージをしやすくするために胡坐の姿勢になるか、椅子に軽く座るかして始めましょう。

太ももマッサージのポイントは、リンパの流れに合わせてマッサージを行うことです。

太ももの外側か内側か、どちらからでも問題ありませんが、内側・外側ともにマッサージを施します。

まず、リンパの流れを意識しながら太もも全体を、適当に力を入れた状態でマッサージします。

適度な力が加えられないのであれば、握り拳を作ったり両手でマッサージすると効果的です。

それから、先にマッサージしたときと同じ流れで、太ももの脂肪を握り拳を作って、ほぐす気持ちでマッサージします。

痛いところがあれば、そこに老廃物が溜まっていると考えられますから、集中的にほぐします。

それから、逆側に対してもマッサージをするようにします。

仕上げに、太ももにある筋肉と膝は連結していますので、太ももを手でつかんで膝を曲げたり伸ばしたりという運動をします。

必ず何か付けなければならないわけではありませんが、マッサージクリームを活用したり、入浴後にマッサージを行うようにするのも太ももやせの効果を上げます。